角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

界面活性剤断ちしてみませんか?洗顔編

      2015/10/26

Pocket

これまで、シャンプーとリンス・トリートメントに関して、
界面活性剤を排除するためのお話をして参りました。

今回からいよいよ本命、洗顔における界面活性剤断ちのポイントについて、
じっくり語らせて頂きますね。

界面活性剤断ちしてみませんか?導入編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-97.html

界面活性剤断ちしてみませんか?リンス・トリートメント編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-102.html

界面活性剤断ちしてみませんか?洗顔編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-103.html

界面活性剤断ちしてみませんか:メイク落とし編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-107.html

ポイントは

・落とす弊害・落とさない弊害 のバランスを考える
・できるだけ界面活性剤の力を使わないで、汚れを落とす


■ 落とす弊害・落とさない弊害 のバランスを考える

界面活性剤は肌に良くない面もありますが、きちんと肌の汚れや皮脂を落とすという意味では、
本来肌に良いものなんですよね。

そうです、肌の汚れを放っておくことは、肌にとってベストな環境ではないんです。

当たり前のことなんだけれど、角質培養をしていると「どれだけ垢をためられるのか!」
的な発想になりがちなんですよね。

これまでの私達は、汚れを取り過ぎ、清潔にし過ぎて、
お肌の健康にとって大切なものを奪い続けてしまっていました。
角質培養の考え方としては、垢をためてる位の方がマシだからで、
肌が清潔であることに越した事はない、要はバランスです。

だから、闇雲に肌を汚いまま放置するのではなく、
汚れや皮脂を落とす弊害と、落とさない弊害とのバランスを考えることが大切です。

考えるって言われても、よう分からんわー。

では、とりあえず界面活性剤を使わずに、
しかし汚れや皮脂を落とす方法はないか考えてみます。


■ できるだけ界面活性剤の力を使わないで、汚れを落とす

石鹸を含む界面活性剤は、洗浄剤として強い力を発揮します。
また、種類が豊富で安価で扱いやすいものも多いため、安易に使われることが多い。

それらは確かに、肌の汚れ、特に皮脂をスッキリと洗い流してくれますが、
時として肌の健康を阻害してしまいます。

それは化粧品会社のせいとは言い切れません。
スッキリしないと、消費者が「この洗顔フォーム、すっきりしないからイヤ!」
と言うから、とにかくすっきりするように作ってしまっているんですよね。


■ 界面活性剤の力を使わない洗顔料がある?

・ぬるま湯洗顔

洗顔料ではありませんが、湯シャンと一緒です。

なお、水洗顔でももちろん、水性の汚れは落ちます。
でも、皮脂等油性の汚れはやはり落ちにくいので、ぬるま湯洗顔が良いと思います。
皮脂分泌が低下しているお年頃なら、自分の肌のカラカラ度に合わせて水温調整を。

寒いとあったかいお湯で洗顔したくなりますが、
熱過ぎるお湯は肌への刺激となる上に、細胞間脂質を溶かして角質をはがしてしまいます。
やたらと乾燥する、しわしわお肌一直線です。
40度近いお湯はNG. 櫻田は30〜35度程度に設定して使います。夏はもっと低いかな。

スゴい寒い朝、38度に上げちゃったりするんですけどね・・・これはオフレコで。

あと、あまり冷たい水で洗うのはおススメしません。
この美容皮膚科の先生面白くて好き。

氷水洗顔止めてください -京都四条 あいこ皮フ科クリニック-
http://www.aiko-hifuka-clinic.com/mt/2012/12/post-585.html


・なちゅRe:

後程詳しく記事にいたしますが、角質培養の救世主が現れました☆
こんなコンセプトの洗顔料?いや、洗顔料ではなくジェル状の化粧水!!今までなかった☆
(櫻田が知らなかっただけです・・・)

naturre1.jpg
ジェル状の化粧水で洗顔するという、画期的なモノです。
大さじ一杯位を取って、これで顔をマッサージするようになでなでします。

こちらはサッポーのクレンジング程テクスチャーは固くありませんが、
海藻エキスによるあり得ない程のネバネバ感で、ほんと、摩擦ゼロみたいな感触なんです。
(櫻田実感値)

naturre2.jpg見た目はそれほどネバネバに見えませんが、

naturre3.jpgこれで分かって頂けるでしょうか?まとわりつくようなネバネバで、
肌を摩擦からガードしてくれます。

高分子水性ゲルがスポンジの編み目のような構造になっていて、
それで汚れを絡めとるという仕組みだそうです。おお!
とにかく、界面活性剤ゼロっていうのが嬉しい。

成分
水、グリセリン、イソペンチルジオール、褐藻エキス、ダイズ発酵エキス、加水分解コラーゲン、カルボマー、アルギン酸Na、ポリアクリル酸Na、水酸化Na、メチルパラベン、EDTA-4Na、BG

朝の洗顔はもっぱらこれです。ぬるま湯洗顔よりすっきりするのに潤う感じがスゴク良い!

超気に入って、櫻田、コレ売ってる薬局(大阪)まで行って質問攻めにして参りましたので、
次回から数回に渡ってレポさせて頂きます。

そして・・・またやりました!櫻田読者特典もゲット☆
100円でサンプルを1本送付して下さるのですが、櫻田読者は100円で2本ゲットできます♪

お申し込みはこちらから〜♪
http://www.shouten-ph.com/try100yen_S/
※通常はミニボトル(30mL)1本のところを、特別に2本!



次回はなちゅRe:レポとなります!
100円なので、サンプルを先に請求頂いていいかと思うのですが、
是非じっくりレポを読んで頂けると嬉しいです。

化粧品は素人では善し悪しが判断できない部分があるので、
皆さまに大々的にご紹介するならば、販売される方が信頼できる方かどうか、
どうしても確認したくて、大阪で根掘り葉掘り伺って参りました。

製品のことも伺いましたが、スキンケアの大切なこと等、沢山教わって来ました!

その盛りだくさんな記事が終わりましたら、次はクレンジング編です☆

サッポーのクレンジング
のクレンジングは洗顔としても使いますが、
クレンジング編でお話しますね~♪


界面活性剤断ちしてみませんか?導入編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-97.html

界面活性剤断ちしてみませんか?リンス・トリートメント編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-102.html

界面活性剤断ちしてみませんか?洗顔編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-103.html

界面活性剤断ちしてみませんか:メイク落とし編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-107.html


 - 界面活性剤