角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.1

      2015/10/26

Pocket

角質培養って、結構悩むことが多いですよね・・
一番頭を悩ませるのは「どこまで放っておくか」ということ。

取り過ぎがいけなかったのは良く分かったけれど、
じゃあ、この鼻の頭の皮脂テカ、本当にそのままでいいわけ?
石鹸で洗わなくていいわけ?って思いますよね。

皮脂の分泌量やお肌の強さは人それぞれなので、答えは一つではないのですが、
共通するリスクは、何度か申し上げている通り、
肌に残った皮脂によって肌がダメージを受けるリスクです。

皮脂は酸化して肌のターンオーバーに悪影響を与えたり、
炎症の原因になったりしますし、脂漏性皮膚炎になることもあります。

・界面活性剤(石鹸も界面活性剤)は強過ぎる
・水(ぬるま湯)洗顔では心もとない時がある

このジレンマを解決するモノを発見いたしましたっ!

naturre4.jpg?透明な、トロトロの液体?

櫻田、最近あまり基礎化粧品でジプシーはしないのですが、
久々のヒットと言うか、ホームランでスタメン入りです。


#櫻田読者特典は一番最後に!(最後まで読ませたい作戦)

2014年12月現在、全品10%オフの大創業祭を開催されてます!
このチャンスに是非トライしてみてください☆
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-125.html

聖天薬局オンラインショップ


なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.1←この記事
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-104.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.2
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-105.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.3
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-106.html


■ 宣伝コメントに本気になったことはなかったけど・・

たまに各種櫻田ブログに頂く業者さんの宣伝コメント。
大抵ロクなもんじゃないんですよね・・ごめんなさい。

コピペしていろんな美容ブロガーさんのサイトに
無差別に貼ってるな臭がプンプンして。
一応サイトは全部覗かせて頂いていますが、
なんだかマーケティング命の、華やかで中身のないサイトが多く・・・
でももしかしたら櫻田の悩みに効くものもあるかもしれないと思って、
そしていつも、時間の無駄だったかな、と思って終わります。

で、この化粧品は販売している薬局の方から直接コメントを頂いて知りました。

長い、気持ちのこもったコメントを拝見して、
これはステマ臭がしないなと思ったのと、
何よりその特殊さが気になって、使ってみたくなって。
考え方が角質培養そのものなんです。


■ 角質培養の葛藤とリスクを軽減するモノです!


naturre2_20140110201740b4b.jpg
これで洗顔?はい、これで洗顔するんです。
洗顔と言っても、洗顔料にカテゴライズできるほど洗浄力はありませんけどね。

ジェルの洗顔化粧水、とでも言いましょうか。
これで顔をマッサージしてから洗い流し、洗顔とする、
というシンプルなものです。

泡立ちません、全く。で、やたらねばっねばしてます。
naturre5.jpg
ぶちゃいくな横顔で恐縮ですが、洗顔中の写真です。
こう、ねばねばが糸を引くんです。

冒頭でお話しした、角質培養の葛藤、

・界面活性剤(石鹸も界面活性剤)は強過ぎる
・水(ぬるま湯)洗顔では心もとない時がある

を、このジェル洗顔が解決してくれるんです!

・界面活性剤等の洗浄剤は一切使っていない
・水やぬるま湯洗顔だけよりも、肌の汚れや皮脂をおだやかに除去

洗顔料としての汚れを取る力はこうなると思います。

 石鹸等洗顔料>このジェルの洗顔化粧水>ぬるま湯洗顔

そして、ジェルがぬと〜りしているので、肌と指の摩擦が起きにくいから、
ぬるま湯洗顔で必死で鼻の頭の皮脂を取ろうとする物理的な刺激を考えたら、
使い方によっては一番刺激が少ないかもしれません。

naturre3.jpg
洗顔料によるダメージと、こする物理的なダメージ

 石鹸等洗顔料>ぬるま湯洗顔>このジェルの洗顔化粧水

しかも、そのまま保湿美容液として使えるくらいですから、
多少残ったって問題ありません。

そう、肌に残ったって問題ない、位のものを使いたいですよね。

#公式の使い方としては、コレで顔を洗った後に、普通の化粧水同様
#コレを薄く塗る事を推奨しています。

サッポーのクレンジングも同じです。
(そもそも保湿クリームなどと同じ処方なので、肌に残っても問題ない)
うーん、やっぱり良いものには共通するものがありますね!


■ あんまり気に入ったのでその大阪の薬局に行ってみた

櫻田の化粧品の判断基準の重要ポイントはコレ。

 作っている・販売している方が信頼できる方かどうか。

なぜなら、素人である我々が、成分表示からその製品の善し悪しを、
判断なんてできる訳ないからです。

例えプロであっても、その配合までは分からないので、推測しかできません。
そして、使ってみてなんとなく良かった、では心もとない・・・

だから、肌の健康のことを考えている誠実な方なのかを見極めることは、
櫻田の化粧品選びにとっては必要不可欠のプロセスなのです。
その方の作られたものなら間違いない、と思えることが大切。
DSRシェルシュールの高岡先生もしかり、サッポー先生もしかり。

と言うことで、大阪にある聖天薬局さんにお邪魔して参りました!


■ お母様(御年66歳)お肌がつやつやのぴちぴちー

タクシーの運ちゃんと迷いに迷って、結局たどり着けず(怒)、
時間に間に合わなくて、小走りでiPhone片手にたどり着いた聖天薬局さん。

shoten13_20140110213956141.jpg
ぜーぜー、ん?薬局?だよね? 薬局って書いてあるけど・・・なんか配送センターみたい。

あまりお店っぽくない出で立ち&入り口近辺に段ボールで、
櫻田若干間違えちゃったかな気分でぜーぜーしながらおどおど中に入ると、
白衣を着られた方が沢山!

あぁ、良かった薬局だ(笑) ぜーぜー。

shoten4.jpg
奥からまず出て来られたのは、お母様。

shoten12.jpg
髪型からどうしても「マルサの女」を思い出してしまう・・
というのはオフレコで、快活でお優しい方でした〜。
そして、お年からは想像できない美肌の持ち主!!!
(って、上手く写真がとれてないんですけど・・・)

これですっぴんかぁ、なんと御歳66歳!!!・・なんだか早速負けた気がしました(笑)


■ コメントを下さった北村綾子さんご本人登場!

shoten2.jpg
わ、櫻田と同じミニーちゃん(背が低い)だ!それだけで親近感(笑)
そして、やはり綾子さんも健康的でぷるぷるつやつやのすっぴん!
乾燥してない感が、ズルイっ。

#櫻田の写真がダメ過ぎるので、プロの方に撮影頂いたという写真をば#

shoten15.jpgshoten16_20140110213613fbf.jpg
shoten13_2014011021340567f.jpg綾子さんの肌のアップ!!!沖縄に10年もいらしたとは思えない・・
そして、同い年だとは思えない・・・・

#####

早くも2連敗する櫻田、うなだれながら配送センターっぽくなっている、
薬局2階の事務所にお邪魔しました。

なちゅRe:
shoten8.png
ちなみに「ナチュリ」と読むそうです。
ナチュレ、だと思って、ヨーグルトを想像しがちだった櫻田、反省。

#一般的な商品の説明はこちらをご参照下さい。
http://www.shouten-ph.com/natural-re.html
#ここからお試し請求しても、櫻田読者特典はつきませんのでご注意くださいまし~

お優しい&気配り上手な旦那様の入れて下さったお茶をすすりつつ、
早速櫻田の質問攻めが始まります!


■ 綾子さんご自身の朝と夜のお手入れを教えて下さい

綾:朝・夜のお手入れは、フィーリングです。

櫻:へ?

綾:あ、もちろんこれ(なちゅRe:シリーズ)を使っていますが、
  使い方や頻度なんかは、毎日違うんです。

櫻:そこをどうにか、だいたいの・・・(笑)

---------------—

#公式な使い方は
「朝と晩、石けん洗顔後になちゅRe:NO.1でマッサージ→薄く塗る」

 なので、角質培養的な使い方(石鹸洗顔なし)というのは、
 公式な使い方ではなく、応用的な使い方なのですね。
 
綾:強い洗顔料を控えた方がお肌のダメージは少ないですし
  角質培養的にもいいのですが、当然ながらお肌の状態によっては
  石けんを使った方がいい時もあります。

  公式な使い方をベースにしながら、個人の判断で、
 「今はそんなにアブラっぽくないからなちゅRe:だけでいいかな?」
  と思った時はなちゅRe:だけにする、みたいな感じです。

---------------—
  
綾:朝はだいたいこれだけ(なちゅRe:NO.1)ですね。特に今の季節は。(12月)
  ただ、季節によっては、夏に寝汗をかいて
  朝起きたら鼻のアブラがスゴイことに、みたいな時もありますので、
  その時は石けんを使います。
  寒くなったり乾燥したりする季節はなちゅRe:だけ率が上がります。

  夜は石鹸で洗うかどうかは、どの程度脂ぎっているかで決めるもので、
  必ずこう、というものはありません。
  あくまでその時の皮膚の状態で決めます。

  例えば朝の洗顔でも、前日食べたもので肌の状態って変わって来ますよね。
  天ぷら定食だったか、ざるそばだったか(笑)

櫻:ご自身のお肌と相談しながら、なんですね。





ベストな洗顔方法は人それぞれ。肌質や皮脂の分泌量で全然違ってきます。
でもそれは、さらに、その日の状態によっても変わってくるんですよね。
それは毎朝自分でチェックして肌に聞いてみるしかない。

角質培養の記事でも、肌と対話しよう、肌が答えを知っているよ、と書いて来ましたが、
それって大切なんだなと再確認させて頂きました。

それを普通に当たり前のように実行されている綾子さんとのお話は、
本当に楽しくて、共感できて、そして勉強になることばかり!

こういった基本的な考え方、ベーシックな部分を共有できる方って、
プロの方ではなかなかいらっしゃらないので♪

さて、前置きが長くなってしまって、超絶長い記事になってしまいましたごめんなさい。
続きはまた次回にお届けいたします!



なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.1←この記事
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-104.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.2
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-105.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.3
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-106.html

---------------


★ 櫻田読者特典 ★

通常、100円で「なちゅRe: NO.1 アクアクリーナー」
ジェル化粧水のサンプルを1本送付して下さるのですが、
櫻田読者の皆さまは100円でサンプル2本、
または、櫻田超オススメのNO.3のパック等をゲット頂けます♪
櫻田紹介お申し込みはこちらから〜♪

---------------


現品をお買い求めのお客様はこちらにどうぞ
聖天薬局オンラインショップ

なちゅRe: NO.1 アクアクリーナー

なちゅRe:NO.3 アクアパック
 

 - なちゅRe: