角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

13. みっちゃんさんの角質培養体験記

      2015/10/26

Pocket

性別 = 女性
年齢 = 50代
培養開始日 = 2013年暮れ
肌質 = 脂性だと思っていました。
きっかけ = 年末に風邪をひいてしまい、メイクも落とさず寝るはめになったのがきっかけでした。

☆★☆★☆

大変勉強になるサイトを開設していただき、ありがとうございます。

昨年暮れにメイクを落とすことも出来ず、風邪で数日寝込んだことがありました。
それまでは、ごく普通の基礎化粧、メイクをしていた50台の主婦ですが、
起き上がれるようになってからは洗顔、基礎化粧、メイクが面倒になり、
適当に済ますようになったわけです。

○ メイクを落としてしっかりと洗顔、保湿タイプの化粧水、
  乳液などをつけて寝ると朝には「ギトギト」になっている額や頬の持ち主だったので、
  朝もゴシゴシと洗顔していた。

○ 年末年始の休みのあいだ化粧する必要がなかったのでメイク落としは使わなかった。


● 洗いっぱなしで数日間はさすがに肌がつっぱり「やばい?」と思ったのだが我慢。

● 1週間程度で、額も頬もサラサラした感じになってきた。

● 鼻周りの角栓が目立ってきたけれど、弄らないように我慢。

● アゴの角栓は成長してひげのようになり目立つがマスク着用でごまかす。


○ 今はかさ付くところもなく、額も頬もサラサラ、鼻の毛穴も目立たなくなり、
  時々櫻田さんの教えの通りにワセリンをつけるだけ。


鼻の脇の角栓がポロリと自然に取れた時はとてもびっくりしました。

頬に3つあったシミは、ずっとコンシーラーでごまかしていましたが、
肌を触らないように弄らないようにして角質培養したお陰か、
日焼け後の皮がむけるように表皮が少しずつ落ちています。
シミを気にしてコンシーラーで刺激を加えていたのが良くなかったのだとわかりました。

今、外出時には石鹸洗顔で落とせるファンデーションをはたく程度です。
少し肌色も明るくなりました。脂ぎっていたのがウソのようです。

化粧水や乳液もつけなくなりました。ワセリンだけは使っています。

これからの季節の紫外線対策を考えているところです。


 - みんなの角質培養