角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

がんばらない布ナプキン講座4.櫻田の紙ナプキン全種

      2015/10/26

Pocket

今回は櫻田が使っているオーガニック紙ナプキンの紹介を致します。
布ナプだけだと疲れちゃう、でも、紙ナプはイヤだな・・・という方は、
高分子吸収体不使用、オーガニックコットンのナプキンを使われてみては以下がでしょうか?

がんばらない布ナプキン講座1. 理論編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-112.html

がんばらない布ナプキン講座2. 布ナプのここが面倒・イヤ・嫌い!
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-113.html

がんばらない布ナプキン講座3.櫻田の布ナプキン全種と洗い方
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-114.html

がんばらない布ナプキン講座4.櫻田の紙ナプキン全種←この記事
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-115.html


■ 櫻田が使っている全紙ナプ3種と使用方法

櫻田の使っているオーガニック紙ナプキンは、
海外から個人輸入している「ナチュラケア・Natracare」というブランドのものです。

・塩素フリー
・高分子吸収体不使用
・オーガニックコットン(肌に触れる部分のみ)
・無香料

と優秀なナプキンです。

herbでオーガニック系ナプキン.5 Natracare ナチュラケア/ナトラケア総合
http://import.sakuradakozue.com/iherb-natracare-all/
こちらでナチュラケアの詳細なレポと、

iherb(アメリカの通販サイト)からのお得な個人輸入方法を解説しています
http://import.sakuradakozue.com/iherb_coupon_ana569/

@コスメのNatracare (ナチュラケア ナトラケア) 総合情報
http://www.cosme.net/brand/brand_id/17741/top

では、櫻田が愛用しているナチュラケアの紙ナプキンを一つずつご紹介します。


■ 1. おりもの用ライナー

ナチュラケア パンティーライナー カーブド
Natraare Panty Liners curved
http://jp.iherb.com/Natracare-Natural-Panty-Liners-30-Curved-Panty-Liners/5735


npanty2.jpg右側がサラサーティーです。左側がおすすめのこのパンティーライナーカーブド。

バックの中にこれを入れておけば安心。
急な出血や、布ナプが汚れてしまって不快な時も、
さっと敷けば大丈夫。

家に帰って来てお風呂までの2時間だけ、とか、
生理終わりかけに、2枚ずらしてナプキン代わりとかもでき、非常に使いやすい。

ただ、あくまでライナーですので、横モレしやすいことと、
個別包装ではないので、持ち運びがチト面倒です。

npanty7.jpg100円ショップで買ったチャック付きの袋に入れてます。

詳細なレポはこちらから
http://import.sakuradakozue.com/iherb-natracare-pantyliners/



日本のものであれば、ナチュラムーンのライナーか、

オーガニックに拘らないのであれば、サラサーティーで良いと思います。
安いし近所で手に入りますしね♪


2014年4月だと、
ナチュラケア:約10円/1枚
ナチュラムーン:約16円/1枚
サラサーティー:約6円/1枚


■ 2.夜布ナプのモレを防ぐ安心用特大極薄ナプキン

夜用ワッフル布ナプと合わせて使うナプキンです。
後ろにずらして使い、肌に直接触れるので、やはりオーガニックコットンがいい♪
とっても大きいし、吸収力もあるし、シールもしっかりしているので安心。

Ultra Pads, long, 10 Pads. (極薄ロング)
Natracare, Natural Ultra Pads, Organic Cotton Cover, long, 10 Pads
http://jp.iherb.com/Natracare-Natural-UItra-Pads-Organic-Cotton-Cover-Long-10-Pads/9389

ゴワゴワしないので、布ナプキンと重ねやすくて便利です。


■ 3. 生理が重い日のデイリー用極薄ナプキン

仕事や外出予定があるならば、極薄タイプをオススメ。

Ultra Pads, Super (極薄羽根つきスーパー)
Natracare, Natural Ultra Pads, Organic Cotton Cover, Super, 12 Pads
http://jp.iherb.com/Natracare-Natural-Ultra-Pads-Organic-Cotton-Cover-Super-12-Pads/14335

ご紹介した極薄は、本当に、こんなに極薄なんですよ!
これで高分子吸収体を使っていないんです。
natraultraregular3.jpg
こちらが一覧
natraultrahikaku1.jpg1.regular :8.5cm x 22cm , 吸収体:4.5cm x 15.8 レギュラー
2.super :8.5cm x 25.5cm, 吸収体:4.5cm x 18.5 ちょっと長め
3.super+ :8.5cm x 22cm, 吸収体:ハネなし吸収力アップ
4.long :9cm x 30cm, 吸収体:5.5cm x 21.5 ロング

ロングと言っても日本ほど長くないのですが、
ロング布ナプキンと重ねて少し後ろにずらすので、ちょっと長く使えます。
気になる方はレギュラー2個装着でも良いと思います。

Ultra Pads(ウルトラパッド・Nataural Ultra Pads)が極薄タイプ
比較レポ→http://import.sakuradakozue.com/natracare-ultra-pads-iherb/





ちなみに、営業や販売などでアクティブなお仕事でなく、
事務仕事だったり、主婦の方であれば、
こっちのふわふわタイプの方が気持ちよいと思います。

ナトラケアNatracare Maxi Pads
http://import.sakuradakozue.com/natracare-maxi-pads-iherb/

極薄タイプは吸収体を圧縮して固いシート状にしているので、
ちょっとフィット感が薄いし、ふわふわタイプはそれだけであったかなので。

natramaxipadsregular4.jpg




日本の紙ナプキンだったら断然「ナチュラムーン」が良いと思います。
高分子吸収体不使用のふわふわタイプですね。




次回は、重ね方、1日の使い分け方をもう少し分かりやすく図解でご説明したいと思います。


がんばらない布ナプキン講座1. 理論編
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-112.html

がんばらない布ナプキン講座2. 布ナプのここが面倒・イヤ・嫌い!
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-113.html

がんばらない布ナプキン講座3.櫻田の布ナプキン全種と洗い方
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-114.html

がんばらない布ナプキン講座4.櫻田の紙ナプキン全種←この記事
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-115.html

 - 布ナプキン講座