角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

角質培養サミット2014★レポ3/3 最終回

      2015/10/26

Pocket

角質培養について語り合う、前代未聞の「角質培養サミット」!
の、レポ2回目をお届けします。

角質培養サミット2014★レポ1/3 きっかけは?
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-120.html

角質培養サミット2014★レポ2/3 皆さまのスキンケア
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-121.html

角質培養サミット2014★レポ3/3 最終回(この記事)


今日は皆さまのスキンケアの続きです☆

Mさん ミホさん 毛パ経験者・刺激に弱いお肌・培養歴長いベテラン
Nさん にゃすぱーさん 培養体験記投稿者
Kさん kinakoさん アトピー経験者・現在はゆる培養継続中
Yさん Yukikoさん 角質培養に出会ったばかり!勉強熱心でアンテナ高し
Sさん 櫻田さん 美人を目指す毛穴ブロガー

では、角質培養サミットの内容を、どうぞ!

-----

★ Yさんの場合 ★

Y:最近これを読んでいます。
M:おお、馬油!私も使ってたことがある!

S:私も一時期気に入って使ってました。お風呂上がり、ボディに。

毛穴もなめらかオイル比べ:馬VSざくろオイル1
http://keananobaka.com/blog-entry-283.html

毛穴もなめらかオイル比べ:馬VSざくろオイル2
http://keananobaka.com/blog-entry-300.html

M:ソンバーユって、5本に1本、臭いのがあるんだよねぇ(笑)

N:昔おばあちゃんに何かと塗れって言われた(笑)

Y:シワにも、火傷にも、花粉症にも効くって書いてあって。

M:もう、本当にロングセラーだよね、ソンバーユ!

S:いろいろな効果があるし、根強い人気だよねぇ。安いのも魅力!

M:オイルが一つで全て足りると、いろいろ揃えなくていいよね。
  シンプルっていいよね。

Y:私はアトピーだったんですけど、
  朝は顔を洗いません。夜も洗わないです。
  拭き取り化粧水で色が出なくなるまで拭き取ります。
  その後は美容液と乳液くらいですね。パラベンフリーのものです。
  その前はSK-IIを使っていました。

S:おお!SK-II!

Y:台湾とかで1/3位で買えるんですよ。

M:私は臭いがダメで挫折しましたねぇ・・

S:お値段高かくて一度も試したことがない・・
  あの宣伝、推測されるギャラ、カウンターのあり得ない充実度・・・
  あれが全部転嫁されていると思うと・・
  
M:適正価格って難しいですよね。
  その商品の何割が原価で、広告宣伝費なのか、外からは分からないし。
  原価を知ると、ほぼがっかり来ますよね・・・
  イメージやカウンセリングに重きを置いて買うことに否定的ではないんですけど、

N:うちの会社で化粧品も扱っているんですけど、
  社員研修で、某S堂さんも使っているが、余分なコストをかけていないから、
  もっと安く顧客に提供という説明を受けて納得しました。
  でも、これが適正価格かと言われると分からないけど・・
  商品自体は残念ながら私には合わなかったのですが。

S:広告の写真にある「モデルさんの肌」で効果を妄想して、
 (そのモデルさんは、美容外科・フォトショなどの手段を講じているはずですが)
  広告のイメージ戦略にいつも騙されてますよね・・

M:美肌モデルさんという方に会ったことがあるんですけど、
  日焼け止めも塗らないで、シミができたらレーザーで抜くそうです。
  化粧品なんかで肌は変わらないと・・
  それに、広告はやっぱり補正が入ってますからね・・
  よくよく見ると彼女にも毛穴は普通にあるしwww

N:あんなフラットなワケないじゃん!って
  動画だったら絶妙な光、静止画がだったらフォトショ・・

Y:シミが出来たらレーザーって、どんなふうになるんですか?

K:会社の先輩が海外で顔中のシミをレーザーで治療して来たって、
  っていうことがありました。
  最初は破壊したメラニン色素が浮き上がって来る期間で、
  みんなその人の顔を見て、わーーっ!となる位だったけど、
  1週間くらいで落ち着いたかな・・

  でも、ケガした後の、ちょっとかさぶたじゃないけど、
  ピンク色っぽい色になってました。
  今はもう全然分からなくなってました。1ヶ月くらいかかったかな。

  1回で8割方無くなるというみたいです。

そういえば、ヤーマンって、ホント、上手い美容マシーン出すよね・・・
〜という美容器具の話でしばしば盛り上がる〜

Y:最近韓国でCCクリームを買って来ました。


TONY MOLY のカタツムリエキス配合のやつです!

S:何それ!BBが進化してCC?

Y:まあ、BBと変わらないんですけど。

全:あぁ言っちゃったー(笑)

Y:白くてなじませると肌色になるんですよ。
  日焼け止め、保湿成分、全部入りで、その上にパウダーでベースは終了。

  知り合いの元美容部員に言われたのですが、
  シミを隠すには色を重ねるのが良いと。パール感のあるものをと。

S:隠すのはもう諦めてるんだけどね・・・
  でも、シミは今までまともに考えたこともないからなぁ、毛穴に気を取られて。

M:カウンター行くと、断れないっていうか、買わなきゃいけない気になっちゃう。。
  あの、BAさんに塗られるじゃない、ポンポンポンって、あれ、痛いんだよね・・・ 
  私、物理的刺激に弱くって、1日2カ所まわったら、1週間位痛いの。
  あの力加減なんだろう・・・

S:あの、なんか雰囲気が苦手なんだよねぇ。

〜実名ブランドを出して、どこのカウンターが怖いとか、美容部員さん話で盛り上がる!〜
 男性の美容部員さんって、人の顔を作品としてしか思っていない人が多い気がする説が
 目からウロコでした。確かにっ!この顔じゃ外歩けませんって顔になるっ!

★ Kさん ★

<朝>
顔はめやに的なものは落としますけど、水をちょちょっと2、3回かけるくらい。
化粧水・美容液はブルークレールです。
ブルークレール
https://www.blcl.jp/

ラインで使うと2万5千円・・もうちょっと無理かも。
悪くは無いんだけど。。。。
化粧水、美容液、化粧水、そのサンドイッチがいいって、すすめています。

日焼け止め:アムリターラ
http://www.amritara.com/cosme/moisturizer/csr213.html

アンチエイジングの鬼の方が作ってらっしゃる日焼け止めです。
その人がやってる酸化チタンとか使わないで、
植物の力だけでUVを防ぐっていうモノなんですが、
やっぱり心配でその上から日焼け止め塗っているので・・
茶色いモロモロが出てちょっとイヤかな・・

その上からブルークレールの日焼け止めを重ねています。
お試しセットはお買い得ですよ!
https://www.blcl.jp/products/detail8.php

M:電話とかくる?

K:こなかったですよ!
  夜クレンジングクリームもここのブルークレールのものです。
  4千円台で1ヶ月・・ちょっとコスパが・・
  ちょいちょい石鹸を使ったりしています。
  クレンジングでも落ちない時もあるんですけど・・

Y:私は化粧水を付けたコットンでこすって取ります。

M:私はこするのは苦手だなぁ。

S:そうだねぇ、こするのはちょっと角質培養的ではないかな・・

K:基礎化粧品は医薬品ではなくて化粧品なので、「効果」とかは難しい。
  マイナスにならないようなもの・・・と引き算で考えている感じです。

S:やり過ぎもNG やらなさ過ぎもNG
  新陳代謝も必要だから、ずーっと絶対さらわないで、角栓大陸になっても困るし。
  そこに個人差があるんですよ。。

K:私は朝顔を洗わなくても大丈夫だけど、
  多分洗わないと、むしろ赤くなったり調子が悪くなる方がいるはずで。

S:そうそう。

Y:私は洗顔石けんでさえ痛いことありますもんね。。。

S:そういう肌の送ってくれる信号を、
  日々のスキンケアの中で敏感に感じ取りたいですよね。
  やり過ぎは良くない、やらなさ過ぎもない、さらに個人差もある・・・・
  だからこそ、肌の声にきちんと耳を傾けられるようになりたい。

  角質培養は何ですか?と言われても、すごく困る。
 「正しいスキンケアの考え方」としか言いようがない。
  角栓を溜めることが正しいスキンケアなのではなくて、
  肌が嫌がることをしないようにすると、
  人によっては角栓が溜まってしまう、ということなんです。

  煙に巻いたような、ごまかしているような表現になりますが、

N:放置プレー、かな、やっぱり。

K:やってもやらなくても変わらないなら、
  やらないほうがいいんじゃないかとか思います。

S:やり過ぎ、付け過ぎ、売りつけ過ぎの化粧品業界に対する、
  アンチテーゼと考えたとしても、それだけでその価値があると思います。
  気づきを与えてくれた、それだけでも角質培養という言葉に感謝しています。

  昔ル○○○の高い化粧水を買っていて、100回パッティングしろというから、
  本当に信じてやってんですよ・・・
  そんな肌にダメージ与えて、何をどうさせたかったんだろう。。

Y:年齢回数叩けっていうのを聞いたことがあります(笑)

N:節分じゃないんだから(笑)

M:コットンを使えっていうのも、回数叩けっていうのも、
  沢山化粧水を使って欲しいからって思っちゃう・・

S:でも、その通りなんじゃないかな。

現在の行き過ぎたスキンケアに対する「アンチテーゼ」
それが、角質培養なのかもしれません。





そんなスキンケアを真面目に語り合った後は・・・女子会っ♪
終わってしまうのが名残惜しいくらい、楽しいひとときでした!

baiyosummit1.jpgみゆき館でゴージャスに名物モンブランを堪能する5人

皆さまの質問にもろくにお答えすることができず、
事前に申し上げた通りではありますが、
文字通りざっくばらんに語る会となりました・・・頼りない主催者でごめんなさいっ!

櫻田はこの座談会を通じて、また記事に書きたいことがむくむく湧いて来ました☆
これからも皆さまと一緒に、このサイトを育てて頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


角質培養サミット2014★レポ1/3 きっかけは?
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-120.html

角質培養サミット2014★レポ2/3 皆さまのスキンケア
http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-121.html

角質培養サミット2014★レポ3/3 最終回(この記事)


 - 角質培養サミット