角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

15. にゃすぱーさんの角質培養体験記第三報

      2016/04/02


性別 = 女性
年齢 = 20代
培養開始日 = 2013年12月31日
肌質 = 乾燥肌だったらしい。今は混合肌。
きっかけ = 櫻田さんのブログを見つけて

第一報:http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-108.html
第二報:http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-109.html
第三報:http://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-127.html←今回

☆★☆★☆

2014/2/15 の第二報からの、2015年5月の第三報!ありがとうございます!
まずは画像を並べさせて下さい。

2014年 1月頃 角質培養一ヶ月目
nyaspersan2.jpeg nyaspersan1.jpeg
2014年2月 角質培養二ヶ月目(溜め続けた角栓を除去したときの写真です・角栓ができなくなった訳ではありません)
nyaspersan5.jpg nyaspersan6.jpg
nyaspersan9.jpeg nyaspersan7.jpeg
★ 現在のにゃすぱーさんからのコメントです ★

あれから私は角栓を温存したり、抜いたり…を繰り返したりしていました。
当初、右側だけ抜いて左側は温存しようと思ったのに、
いざ鏡の前に座るとどうしても手が止められなくて結局両方とも抜いてしまうのです。

こんな私を誰も責めてはくれません。

櫻田:笑www 櫻田も責めるというより「分かる分かるよっ!」って感じですし(笑)

さて、約一年前の2014/8/14の毛穴と、
2015/5/23(なお昨日角栓をピンセットで引っこ抜き済)の毛穴の比較画像を送ります。

結論から言うと何も変わっていないどころか、
ほんの少し綺麗になっかたとさえ思うのは光の加減のせいでしょうか…。
ちなみに…私は今年(2015年)の1月に出産ました。

おっっ!おめでとうございます♪☆!

その影響で女性ホルモンが出まくっていたから肌が綺麗になったのかもしれません。

妊娠して綺麗になる、は、皆さまからのコメントでも、すごく頷けます。
最近「諸悪の根源はやっぱり皮脂」という気持ちが強くなって来て、
肌の汚いのは、99%くらいはホルモンバランス、という気がしてます。

自分でも肌荒れしなくなったなーとは思います。
きっと今だけだと思いますが…

らしいですねぇ、しばらくすると、やっぱりまた元に戻る・・・。

最後に私なりの結論ですが、

「ピンセットで角栓を抜いても特に影響はない!」

ということにしたいなと思います!

ほんと、引っこ抜いても抜かなくても、変わらないのかもしれませんねぇ(笑)
後は、角栓を抜くと直後はやっぱり綺麗っていうのも、あるのかな。

ま、結論としては、なんだかつまらないんですが、
いずれにしろ、元からキレイな人はキレイ、汚い人は汚い!
角栓をとるかとらないかなど、ホルモンの前では誤差なのかな・・・

でも・・・「KSPはダメ!ゼッタイ!(笑)」

大爆笑wwwww ほんと、そうですよね!ダメ、ゼッタイ!

追伸(にゃすぱーさんより)
母にiPhoneで子供の写真を見せてたら私の鼻の画像が出てしまい、
なんとも良い言い訳が思い付かず、
鼻の毛穴を研究してる人がいてその人に送るんだと言っておきました(笑)
事実なのですが人に説明するのは難しいですね…

返信(櫻田より)
追伸にバカウケしている、鼻の毛穴研究家櫻田こずえです!何それ誰それwww

でも、櫻田もたまにそれやっちゃうんです。超あるあるーーーーっ(笑)
バッハ君に可愛い猫ちゃんの画像を見せようとしたら、
間違えて鼻のアップを見せてしまったとか・・・(大汗)

読者の皆さま、これ「あるある〜っ」って思ったアナタは、相当レアです。
毛穴党への入党をお勧めします。

最後に、にゃすぱーさんの正面写真を!

2014年2月
nyaspersan4.jpg
nyaspersan8.jpeg
う〜ん、角質培養とか、角栓取る取らない置いといて、今の毛穴、キレイ☆

 - みんなの角質培養