角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

1.すいはんきさんの角質培養体験記

      2015/10/26

Pocket

性別 = 女性
年齢 = 30代
培養開始日= 2011年4月10日
肌質 = 超敏感肌
きっかけ = 銀座で化粧品のキャッチに捕まった(わざとですが。。。)

☆★☆★☆

1ヶ月前に偶然櫻田さんのブログを発見しました。
文体が物凄く好みなので以来マメにチェックさせていただいています。

元々思春期からにきびが酷くて、コンプレックスでした。
社会人になって給料の大半を化粧品につぎ込み、クレジットがゴールドになった程です。

その後ケミ化粧品の力で一旦は落ち着くものの、25歳あたりからまた荒れ出しました。
ネットサーフィンしている時に「秘密の化粧品」と出会いました。

その後秘密の化粧品だけでは飽き足らず、成分重視の「ノンケミ道」へ。

アットコスメで人気のおきゃんママの影響でブラックペイント(石鹸とスポンジのみ)を購入。

そのままノンケミ生活を続けて1年。
肌は落ち着いたところに化粧品のキャッチに捕まりました。
(時間つぶしに丁度良かったので。)

マイクロスコープ的なもので肌表面をみたところ「キメ」がない。。。

ブラックペイントはピーリング系石鹸なので角質が全くなくなっちゃってました。

これはアカン!!と思い、初心の「秘密の化粧品」の教えの通りに

・手ぬぐいのみ

に変えてみました。

(クレンジングだけマルティナのミルククレンジグを使用してます。)

結果、1ヶ月たちましたが、快適そのものです☆

肌荒れなし、乾燥なし、化粧品代もかからない!!

以前にも角質培養をやってみたことはあるんですが、

小鼻の角栓に悪戦苦闘して挫折しちゃってました。

今回は

・ノンケミ生活をしていたので肌が少しは丈夫になっていた
・シャンプーもやめた(小麦粉or湯シャン)
・洗剤もトップクリアリキッドに変えた

のが良かったんだと思ってます。

同じように苦しんでる方の参考になれば幸いです!!


 - みんなの角質培養