角質培養

角質培養の方法を独断と偏見でまとめています。放置プレイで肌を育てて、毛穴や乾燥肌を克服し、エステ・高級化粧品に頼らない真の美肌を手に入れましょう。女性のナチュラルライフ情報も!

8. ジヨンさんの角質培養体験記

      2015/10/26

Pocket

性別 = 女性
年齢 = 20代
培養開始日 = 2010年
肌質 = 元々は毛穴レスのややオイリー。今は毛穴andニキビの敏感肌
きっかけ = 長年の間違ったケアで化粧水さえもしみてしまい、
      ある時、肌が悲鳴をあげている気がして、肌をいたわってみた。
      したら赤味が落ち着いていき、現在に至る。

☆★☆★☆

10代の頃、無茶をしすぎて、かなりの敏感汚肌になり、
全体に真っ赤、毛穴でボコボコ、にきび、乾燥、と
色んなトラブルが起こる。
それを分厚いメイクで毎日かくす。
夜のコンビニすら、すっぴんでは行けなくなる。
泣きまくるストレスさらに肌荒れ。の繰り返し。
その時は夜働いていたので、生活は乱れ、食生活は最悪。
運動もなし。ヘビースモーカー。
間違ったケアに拍車をかけてばかり。

ある日、あまりの汚肌に嫌気がさし、まずは禁煙。
一年苦しみ、なんとかやめれた。
次に食生活。そしてウォーキング。スキンケア以外の事はすべてやった。
その当時は、まだ間違ったスキンケアをしていた。
ピーリング、洗いすぎ、乾燥するのに、ニキビが心配で
油分を敬遠し、乾燥悪化。

その内に、化粧水がしみてじわーと熱く感じるようになる。
肌が悲鳴をあげている気がして、クリームをたくさん塗ってみた。
なるべく肌をいたわってみた。
毛穴が気になるために使っていたピーリング化粧品をやめ、
摩擦に気をつけ、ファンデを薄くし、クレンジングを短時間に。
それだけでも、かなり赤味は減り、ニキビも減り、痛々しさは和らぐ。

ネットでサッポーを知り、クレンジングから始めてみた。
最初は巨大ニキビができ、一旦やめる。
徐々に使っていったら、洗顔せずとも、このクレンジングのみで
平気になる。
あとは保湿、保湿。
すべてをサッポーの言う通りにケアする。
サッポーのクレンジングで、乾燥でパリパリする感じはなくなり
若干肌が強くなる。
まだ顎にはニキビができるが、ケアの継続でどこまで
毛穴がよくなるかが課題である。


 - みんなの角質培養